知らないと損するはちみつの基本知識

マラソンのエネルギー補給にもお薦めなはちみつの話

更新日:

今日は京都マラソンにボランティア参加してきました。毎年参加していますが、いつもランナーの皆さんの頑張る姿に感動し、勇気をもらって帰ります。

スポーツって本当にいいな〜と思わせてくれます。

そんな中で、いつもゴール付近で気になるのは、明らかにエネルギー切れによる「ハンガーノック」状態に近い方が大勢いらっしゃることなんです。

このはちみつのページをご覧になる方は、ハンガーノック?となると思いますので、簡単に説明しますね。この現象はマラソンだけでなく、他のスポーツでも、みじかでは朝、朝食を摂らずに通勤や通学してしまった場合でも起こり得ることなので、自分の生活に置き換えて読んでいただくと参考になるかもしれませんので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

ハンガーノックとは?

長時間運動をしている最中、血糖値が正常範囲以下まで下がり低血糖になった状態を言います。

簡単に言うと、体のエネルギー切れ、ガス欠状態です。

血糖値が急激に低下すると動悸、冷や汗、意識障害、手足の痺れ、体の震え、最悪の場合は死に至るケースもあります。

ハンガーノックの状態から回避、またはそんな状態にならにようにする対策は、エネルギー切れにならないよう早め早めの補給が大切です。また、なってしまった場合、ブドウ糖、砂糖などの糖質補給が有効です。

こんな時に活躍するのが疲労効果のあるエネルギー源であるはちみつです

はちみつは「単糖類」に分類される糖類です。単糖類というのは、それ以上分解する必要なく、体に負担なく速攻で吸収される糖分のことを言います。そして素早く吸収されたのち、すぐに体の中でエネルギーに変換される食べ物なんです。ですから、体が疲れた時や、スポーツ時に最適と言えます。ですから、マラソン中に、チューブタイプのはちみつを補助エネルギー源として携帯したり、部活のマネージャーがレモンのはちみつ漬けを差し入れたりするのはとても有効なんですね。

はちみつは、美容や健康のためだけでないすごいパワーを持った食品なんだと改めて驚かされます

少しだけマラソンやスポーツ時に必要なエネルギーの話をしておきましょう

フルマラソンを完走すると2,500〜3,000Kcalが消費されると言われています。

しかし、人間は、それだけのエネルギーを事前に体内に蓄えることはできないので、エイドステーションや携帯食でレース中にエネルギーを補給することがフルマラソンでは重要になってくるんですね。多くのマラソン冊子にも書いてあることなんですが、なかなか初心者ランナーや自分の走力を過信したランナーはそれが実行できていないようです。事実、スタート時点の身につけている装備を見ても、携帯食を忍ばせている方は明らかに少ないように見受けられます。

血糖は運動中のエネルギー源になるのですが、人間の体内にはエクササイズ1時間半〜2時間分のエネルギー源しか貯蔵できないので、ランニング中の補充が不可欠です。
トレーニング中やレース本番中にエナジー不足を感じているようなら、そのランナーにはハンガーノックの危険性が生まれます。
「血糖値の低下はランニングのパフォーマンス低下をもたらし、極度の疲労感とモチベーション低下を伴います。
ハンガーノック予防策として、クックはマラソン開始20分前の栄養補給と、レース中は1時間に30〜60gの糖質(炭水化物)を補給をお薦めします。
エナジードリンク、エナジージェル、エナジーバーなどは消化しやすい糖質(炭水化物)補給源ですが、色々な種類があり、その中で自分に合った補給源を見つけることが大切になってきます。

その点、はちみつは天然由来の安心な食品で体も慣れ親しんでいるものなのでお薦めするのです。

マラソン初心者や経験の少ないランナーの場合は、1時間ごとに補給食を取る方法がオススメ。もし5時間で走るなら、スタートから1時間後、2時間後、3時間後、4時間後の計4回補給を行うといいそうです。

マラソン初心者の皆さんにとっては、スピードラン、タイムレースではなく、安全に楽しみながら完走することが一番の目的のはずです。

日頃のトレーニングはもちろんですが、完走するためのエネルギー対策をしっかりとっておくことの大切さがお分かりいただけましたか?

現在は、はちみつの携帯スティックや、はちみつからできたマラソン専用のエナジー補給製品なども市販されていますから、色々試してみてくださいね。

 

マラソンだけでなく日頃の生活の中でのエネルギー補給にも最適なはちみつ

ここまでは、マラソンのエネルギー補給について説明してきましたが、日頃の生活の中で、例えば

●朝ごはんが食べられなかった時の午前中のエネルギー源として

●ダイエット中のエネルギー源として

●仕事中、勉強中の頭の回転と集中力UPのためのエネルギー源として

こんなスティックはちみつを携帯しておくと便利だと思います。

 

どうでしたか、ちょっと違う角度からはちみつの効果をお話ししてみました。

みなさんの安心快適なスポーツライフにはちみつがきっと役立ってくれるはずですよ。

太陽とミツバチに感謝です。

-知らないと損するはちみつの基本知識

Copyright© はちみつは太陽とみつばちからの贈り物 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.