はちみつと健康・睡眠・免疫力の話

三密も大切だけど、蜂蜜もよろしくね!

更新日:

世の中、新型コロナウィルスの蔓延で大変ですね。私もここしばらくテレワークで在宅勤務が続いて、どうにも人恋しくて仕方ありません。しかし、ここで油断して人と会うことはNG。「三密」は絶対守りましょうね。密室だめ!密集だめ!密接だめ!3つのだめ密です。

そんな3密のせいで、ストレスもたまり、生活のリズムを崩して体調まで悪くなる人も続出しているようです。心配です。こんな世の中、いつまで続くのでしょうか。

そんな3密の中、どうやら世の中では、蜂蜜がバカ売れしているそうです。

はちみつバカ売れの一番の原因ですが

林先生の出演する某番組で「はちみつ(マヌカハニー)がコロナウィルスに効く」と混同されかねない内容の情報が放送されたことです。これに関しては、ネットでも話題になり厚生労働省まで動きましたから記憶に新しいですし、私も記事で、「はちみつ(マヌカハニー)がコロナに効く」は間違いであることを理論的に説明もさせていただきました。→私の投稿記事参照

しかし、消費者ははちみつの知識なんてほとんどないですし、すぐ短絡的に購買行動に出てしまうのも仕方ないことです。今までも、こんにゃくや納豆、バナナ、多くの食品が●●に効く、●●が治る!なんて話題作りの番組に踊らされて、争って購入に走り、店頭からあっという間になくなるという現象を見てきましたよね。

今のタイミングで新型コロナウィルスに効くなんて絶大な販促効果ですよ。以下はヤフーニュースの引用です。

3月10日、ある民放の番組で、「はちみつは健康に良い」といった趣旨の内容が放送された。

これが新型コロナ騒動に伴う健康意識の高まりで、「はちみつが新型コロナウイルス撃退に効く」という誤ったイメージが流布されたのだ。「テレビ番組の放映直後、売り場からはちみつが消えた」(大手小売りはちみつ売り場担当者)と振り返る。

しかし、新型コロナウイルスに対するはちみつの効果について、「健康に及ぼすはちみつの効果効能については、弊社の見解はない」(加藤美蜂園担当者)、「新型コロナに対応するエビデンスは現状ない」(山田養蜂場担当者)と、はちみつメーカーは明確に否定する。

コロナで「はちみつ」が爆売れしている理由(ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース

私の投稿記事でも書きましたが、はちみつ(正しくはマヌカハニー)は腸内環境を整え、免疫力を高める効果はありますが、コロナウィルスに効くという直接的な効果はありません

さて、

はちみつがバカ売れしている2番目の原因ですが、

学校が休校になり、お母さんと子供がずっと自宅にいることでおやつ需要が飛躍的に伸びたことが挙げられるそうですよ。そりゃー、3時のおやつの定番といえばやっぱりホットケーキですよねー。しかもお母さんの愛情たっぷり手作りホットケーキ。ついでにはちみつもたーぷりっ。そりゃはちみつ需要も増えますよ。

かく言う私も、テレワークで在宅勤務とはいえ、ホットケーキ食べる頻度は増えてます。そして体重も・・・・。足が重いのは、歩かないから筋肉が衰えているのが原因?ではなく体重増加?あー気が重くなっちゃいます。早く会社に行きたーい!

理由はともあれ、はちみつブームは嬉しいことです

私は、このブームはとてもいい現象だと思っているんです。きっかけはどうであれ、はちみつの素晴らしい効果に多くの人が関心を持ってくれたんですから。そして、たとえ踊らされたからだとしても、結果的にはちみつを取り入れて健康な体づくりには繋がっているだろうからです。

はちみつを取り入れることによって、多くの体に良い効果が期待できます。快眠効果や免疫力を高める効果、はたまた女性には嬉しい美容効果。本当は、砂糖ではなくはちみつを使用すれば体重増加どころか反対にダイエット効果まで期待できるのです。私が太ったのは、はちみつのせいじゃなくお菓子を食べ過ぎだから。家で仕事してたらついついお菓子食べちゃうんですよねー(涙)

それに、はちみつがブームになると、はちみつ業者さんが儲かり、結果はちみつのお店が大きくなったり増えたりすることも期待できますよね。専門店が増えるのは私たちはちみつ愛好家にとって喜ばしいことです。

日本国内の養蜂場のはちみつをよろしくね!

はちみつブームは大歓迎。でも皆さんにお願いがあるのです。できれば日本国内の養蜂業者さんが生産するはちみつを積極的に購入していただきたいのです。

国内に流通する家庭用はちみつの中で日本国産はどれぐらいあると思いますか?

なんと、実はわずか9%しか自給できていないのです残り91%は輸入に頼っています。海外産のはちみつがだめ!という訳では決してありません。各国で素晴らしいはちみつが採れていて、それぞれのはちみつの味を食べ比べて楽しむのもはちみつ愛好家の楽しみの一つではあります。それに海外産の方が価格が安い場合が多いのも事実です。

殺菌効果が高いニュージランド産のマヌカハニーのように、国内に代えがきかないようなものもありますよね。

それは分かっているのですが、やはり自給率が9%しかない国内の養蜂家の皆さんを応援し守る意味でも国産はちみつを購入してもらえたら嬉しいのです。それに、生産者である養蜂家さんの顔がわかるというのも安心できるじゃないですか。野菜や果物、それに牛や豚だって生産者の顔写真やコメントがPOPとかで表示されていると安心して買いますよね。はちみつだって同じです。お子さんにも安心できるはちみつをホットケーキにかけてあげたくありませんか。

いろんな意味で、「国産はちみつをどうぞ消費してあげてください」と最後はしめて終わらせていただきます。

※日本全国の様々な養蜂家さんがそれぞれネットで直販もされていますし、アマゾンや楽天でも多く出品されていますから求めやすいです。

また、いつか、国内の養蜂家さんの一覧を掲載したいと思いますので、しばらくお待ちくださいね。

-はちみつと健康・睡眠・免疫力の話

Copyright© はちみつは太陽とみつばちからの贈り物 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.